「アキラとあきら」(池井戸潤)からの漢字書取問題

  • 2017.07.08 Saturday
  • 23:24

「アキラとあきら」(池井戸潤)からの漢字書取問題です。

 

1関係ないさ、とウソブいてみても

2どこかサイギシンの浮かぶ目で彬を見た

3常務取締役の秋本がケイケイたる眼差しを向けてきている

4「それは銀行さんだもん」、という社長の言葉にうなずいたものか、シュンジュンした

5見えてくるのは、経営者としての【ズサン】なスタンスばかりだ

6いまやその融資がゼネコンの【セイサツヨダツ】を握っている

7父に対するテキガイシンを顔に出していった

8その話をソンタクするような間が挟まった

9経済的基盤を築くためのゼンショウセンであった

10まずは国内でのリゾートホテル進出の【キョウトウホ】になる―はずであった

 

【解答】 反転で表示されます。

1嘯 2猜疑心 3炯炯、烱烱 4逡巡 5杜撰 

6生殺与奪 7敵愾心 8忖度 9前哨戦 10橋頭保

「ふしぎな鳥の巣」(鈴木まもる 文・絵)からの漢字書取問題

  • 2017.07.07 Friday
  • 23:48

時間があったら、漢字表記を調べておきます(;^_^A

 

1キムネコウヨウジャク

2ハシブトハタオリ

3エナガ

4オーストラリアゴジュウカラ

5メジロ

6コサメビタキ

7オナガサイホウチョウ

8セッカ

9ハチドリ

10シャカイハタオリ

11シュモクドリ

12ツカツクリ

13ツリスガラ

14アフリカツリスガラ

15セアカカマドドリ

16キバシコサイチョウ

17コモントゲハシムシクイ

18キゴシツリスドリ

19ツノオオバン

20キバラルリノジコ

21ズキンコウカンチョウ

22クロアカマユシトド

23カンムリハワイミツスイ

24キンイロフウキンチョウ

25キマユミドリモズ

26オオマシコ

27アフリカコウライウグイス

28ノドジロセンニョムシクイ

29ムナオビエリマキヒタキ

30モリムシクイ

31クマタカ

32スズメ

 

正解は後日(笑)。

 

 

 

「美しい鳥 ヘンテコな鳥」(川上和人・監修、執筆)からの漢字書取問題

  • 2017.02.21 Tuesday
  • 21:50

JUGEMテーマ:学問・学校

 

「美しい鳥 ヘンテコな鳥」(川上和人・監修、執筆)からの漢字書取問題です。

 

…ですが、この本は図鑑みたいな本なので、こういう記事には向いていません。

 

Q.次の鳥の名前を漢字に直してください。

1ライチョウ

2コウウチョウ

3ズアカマシコ

4ヤマムスメ

5オオフウチョウ

6カワセミ

 

解答(反転で表示)

1雷鳥 2香雨鳥 3頭赤猿子 4山娘 5大風鳥 6翡翠

 

「手紙」(東野圭吾)からの漢字書取問題

  • 2016.07.08 Friday
  • 23:00

JUGEMテーマ:学問・学校

 

「手紙」(東野圭吾)からの漢字書取問題です。

 

1直貴の目を見つめてウナズいた

2トツトツと現在の状況を語った

3将来は娘の縁談にまでルイは及ぶに違いない

4私の存在が彼を苦しめ続けてきた、という事実シンカンしたのです

5どんな姿をサラせばいいのか困るに違いない

6ウメき声が漏れている

7【アゴ】はトガっていた

8アゴは【トガ】っていた

9直貴も肌がアワダった

10トッサに摑んでしまったばかりに

 

解答です(反転で表示)

1頷 2訥々 3累 4震撼 5晒

6呻 7顎、頷、腮、顋、頤 8尖 9粟立 10咄嗟

 

「真夏の方程式」(東野圭吾)からの漢字書取問題

  • 2016.07.08 Friday
  • 22:44

JUGEMテーマ:学問・学校

 

「真夏の方程式」(東野圭吾)からの漢字書取問題です。

 

1フに落ちない顔つきのまま、

2チュウボウから栓抜きを取ってくると、

3湯川は茶碗をモテアソびながら首を傾げた

4昨年暮れにスイゾウガンで亡くなった

5御苦労様、と節子がツブヤいた

6シワは多いが、よく日焼けしているので

7トウの長椅子に座った川畑一家を見下ろし、

8自分の考えをウカツに話す人間でない

9窪んだガンカの奥にある目には

10マブタが少し動いたのだ

 

解答です。反転で表示されます。

1腑 2厨房 3弄、翫、玩、狎、舞 4膵臓癌 5呟

6皺、皴 7籐 8迂闊 迂濶 9眼窩 10瞼、目蓋

池井戸潤「下町ロケット2 ガウディ計画」からの漢字書取問題

  • 2016.04.04 Monday
  • 22:49
JUGEMテーマ:学問・学校

池井戸潤「下町ロケット2 ガウディ計画」からの漢字書取問題です。

書取問題
1季節のりアンコウナベを前にしつつ
2新たなビジネスの【ホウガ】ともいえるアイデアが
3貴船はオノノいてきいた
4あえてゴヘイを覚悟で言わせていただくと
5滝川の視線が、佃たちをナで切るように…
6滝川の視線が、佃たちをナで切るように【イッセン】した
7久坂は目にクマを作り、…
8久坂は目にクマを作り、…すっかり【ショウスイ】しきった様子だ
9【ヒロウコンパイ】の体である日本クラインのふたりを
10イチルの光が目の底に残っている
11貴船の野心は、そのシュウエンを迎えようとしている
12つい先日まで、深くオウノウし、
13一村のオペには、【タメラ】いがなかった
14静かなカイサイが、手術室の片隅で叫ばれた
15吉田はそう言い放つとキビスを返し
16社長の椎名がヒョウボウする実力主義
17枝を離れたワクラバのように
18桜田はメイモクしたまま押し黙る
19シュンジュンし、ようやく発信ボタンを押そうとしたそのとき
20そのあたりのイキサツについては
21我々もまさにセイテンの…
22我々もまさにセイテンの【ヘキレキ】でございまして
23江原の声には、生気がミナギっている
24オキビのような目が財前を向いた
25セイヒツの中、佃のやり取りの声だけが響いている

読み問題
一親会社の桜田【経編】(訓読み)の社歴は

解答 反転で表示されます
1鮟鱇鍋 2萌芽 3戦、慄、栗、顫、怖 4語弊 5撫 
6一閃 7隈、暈 8憔悴 9疲労困憊 10一縷
11終焉 12懊悩 13躊躇 14快哉 15踵
16標榜 17病葉 18瞑目 19逡巡、逡循、逡遁 20経緯
21青天 22霹靂 23漲 24熾火 25静謐
一たてあみ

漢熟検・平成27年度第3回に合格しました!

  • 2016.04.01 Friday
  • 18:01
JUGEMテーマ:学問・学校






201603漢熟検合格
続きを読む >>

お気に入りの漢字一字

  • 2015.12.30 Wednesday
  • 07:13
お気に入りの漢字一字

迂生のお気に入りの漢字一字は「瀛」である。

この漢字との出逢いは漢字検定1級学習を本格的に開始する少々前に遡る。ある日のこと、街中で観光バスらしきバスに遭遇した時のことである。そのバスの側面には「東瀛遊」と大きく表示されていた。「瀛」。初めて見た。雷に打たれた感じがした(打たれたことはないが)。大の漢字好きを自負する迂生であるが、この字は今まで見たどの漢字とも似ても似つかぬ字である。「さんずい」以外、殆ど馴染みのない旁である。正直なところ、少し気持ち悪い感じがしたことを正直に認める。

帰宅して、ネットで調べたところ、香港の旅行会社であることが分かった。差し詰め香港の旅行者が日本を観光旅行していたのであろう。

程なくして、漢字検定1級学習を本格化していくと、漢字「瀛」は漢検1級学習者にとって頗る馴染みの深い字であることが分かってきた。「瀛」は「うみ(海)」の意で、仍って「東瀛」とは(中国から見て)「東の海」、迺ち「東海」。転義として「日本」を指す。故に会社名「東瀛遊」とは日本を旅行してゆったり楽しむ、といった意味なのであろう。

漢字検定1級の学習を更に進めてゆくと、同じ音符の漢字もまた漢検1級頻出であることが分かってきた。輒ち「贏」、「羸」である。「輸贏」(シュエイ、ユエイ。勝敗の意)、「羸馬」(ルイバ。痩せて疲れた馬)。いずれも漢検1級受検者なら読めるどころか難なく表記できる字の筈である。この「[贏]−[貝]」という音符は、伸び縮みする蝸牛の象形である。(迂生は違うが)中には蝸牛を気持ち悪いと感じる方々もいらっしゃるであろうから、迂生が初めて目にした時の印象は強ち間違ってもいないのでは、というのは後付けであるが。閑話休題。伸び縮みする蝸牛の象形から、「羸」(ルイ)は「縮み痩せる」の意となった。「贏」(エイ)は貝乃ち財貨が伸びる、余る、儲ける、勝つ、と繋がる。では「嬴」(エイ、ヨウ。漢検1級配当外)はどうか。(女性が)のびのびとしてみめよい、満ちる、豊か、の意である。それで更に「瀛」(エイ、ヨウ)はこれにさんずいがつき、水が満ちる、大海といった意となった。序で乍ら「蠃」(ラ、カ)はそのものずばりで「蝸牛」の意。「蜾蠃」(カラ)は「似我蜂」。更には「臝」「驘」「鸁」「攍」「籝」「籯」「灜」抔といった字もあるが、残念乍ら銓べきれないのでご容赦願いたい。孰れも漢検1級配当外字である。

迂生の経験談なのだが、我が細君と交際期間中のこと。共にとあるスープカレー屋に入った。実のところ、店名は覚えているが、食したものを全く覚えていない。味も記憶にない。大方彼女の顔ばかりに見惚れていたのであろうという突っ込みが来ることは想像に難くないが、スルーすることにする。そんな初体験としては印象の薄いスープカレーなのだが、今では迂生の大好物なのである。迂生には親友が二人ほどいるが、両名とも初めて会ってから数年乃至十年以上経ってから昵懇の間柄となった。食べ物も人物も、第一印象は当てにならないことが多いものである。実際、初見で気持ち悪いと感じた漢字「瀛」であるが、今では迂生の大のお気に入りの一字としてこうして紹介するまでに至っているのである。大好きな余り、「漢検1級に初めて合格しました」という拙稿を(汗顔の至りではあるが)例の漢検協会の会報に載せていただいたとき、そこに「漢字の【瀛海】に漕ぎ出したばかり…」抔と気障な台詞を認めるまでに至ったのである。

こうして書き綴ってみると、「瀛」の一字は、迂生が漢字検定1級学習を始めてから合格するまでを走馬燈のように振り返ることのできる、私事乍ら出来過ぎた一字となっているのである。(了)
 
JUGEMテーマ:学問・学校

「青の謎」収録、池井戸潤「サイバー・ラジオ」からの漢字書取問題

  • 2015.11.15 Sunday
  • 15:33
JUGEMテーマ:学問・学校

「青の謎」収録、池井戸潤「サイバー・ラジオ」からの漢字書取問題です。

1サジを投げたわけではない
2なにかウサンクサさを感じた
3ある意味モロい部分がある
4松濤公園を望む場所にあるショウシャな洋館だった
5モエギイロにそまろうとしている春空だ
6男の腹にカカトをめり込ませる
7ある周波数に【シュウレン】していった架空のラジオは
8セキズイを損傷した小松はいま
9良心のカシャクから自殺するに至った
10ぎろりとネめ付けるような視線

【解答】(反転で表示)
1匙、匕 2胡散臭 3脆 4瀟洒、瀟灑 5萌葱色、萌黄色 
6踵 7収斂 8脊髄 9呵責 10睨

「オレたち花のバブル組」(池井戸潤)からの漢字書取問題

  • 2015.06.21 Sunday
  • 22:19
「オレたち花のバブル組」(池井戸潤)からの漢字書取問題です。

1浅野はテキガイシンを募らせていた
2「書き直し」と突っケンドンに一言
3「約束が違う」と【モ】めるケースが続出
4木村はヨユウシャクシャクの態度だ
5同じ穴のムジナだ
6とにかく酔っぱらってしまいたくて、一気にアオり
7キタの新地を【コヌカアメ】が濡らしていた
8ただドウモウな光を眼底でくすぶらせている
9渡真利はセツナ見せた哀れみの表情を消した
10江島は目を三角にしてゲキを飛ばした※

※当ブログの読者様ならお気づきの通り、「檄を飛ばす」はこの場合誤用ですね。しかし、巷ではあまりにも誤用が多いので、こちらの意味も近いうち辞書に載りそうです。

【解答】ドラッグで表示
1敵愾心 2慳貪 3揉 4余裕綽々 5狢、貉
6呷 7小糠雨、粉糠雨 8獰猛 9刹那 10檄

 

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

アクセスカウンター +110,since 2008/10/1

漢字検定ブログランキング

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

ジュンク堂書店

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM