スポンサーサイト

  • 2017.09.15 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    漢検協会関連ニュース

    • 2009.07.09 Thursday
    • 18:16
    「申し上げることない」=前理事長宅など捜索で−鬼追新理事長
    2009/05/20 時事ドットコム
     日本漢字能力検定協会(京都市)をめぐる背任事件で、京都地検が前理事長の大久保昇容疑者(73)宅などを家宅捜索したことについて、鬼追明夫理事長は20日、協会本部前で記者団に「検察の方針なので、申し上げることはありません」と述べた。

    報酬は株取引や骨董品購入に=漢検めぐる背任事件で−前理事長ら
    2009/05/20 時事ドットコム
     財団法人日本漢字能力検定協会(京都市下京区)をめぐる背任事件で、逮捕された前理事長の大久保昇容疑者(73)と前副理事長の浩容疑者(45)が、ファミリー企業の広告会社「メディアボックス」からの多額報酬を株取引や自動車、骨董(こっとう)品購入などに充てていたことが20日、京都地検関係者や協会関係者への取材で分かった。
     メディア社はペーパー会社で、架空業務の委託費などを協会に支出させ利益を上げていたことが既に判明。地検は、両容疑者が多額の報酬を得るため、同社の利益を図っていたとみて、資金の解明を進めている。

    メディア社介在、98年から=親族分含め報酬目的か−漢検背任事件・京都地検
    2009/05/21 時事ドットコム
     財団法人日本漢字能力検定協会をめぐる背任事件で、逮捕された前理事長大久保昇容疑者(73)と副理事長の浩容疑者(45)が、1998年からファミリー企業の広告会社「メディアボックス」を委託先との契約に介在させていたことが21日、関係者の話で分かった。
     両容疑者は2001年から架空業務をメディア社に委託し、同社の利益を図っていたことが既に判明。京都地検は、両容疑者がそれ以前の98年から、協会に本来必要のない支出をさせ、親族分も含め報酬などを得ていた可能性があるとみて調べている。

    「背任の判断、受け入れる」=漢検事件で前理事長ら−弁護団
    2009/05/25 時事ドットコム
     日本漢字能力検定協会(京都市下京区)をめぐる背任事件で、逮捕された前理事長大久保昇容疑者(73)と前副理事長の浩容疑者(45)の弁護団は25日、2人が京都地検の調べに対し「背任というなら、その判断を受け入れる」という趣旨の話をしていることを明らかにした。
     2人は、架空の業務委託費を協会からファミリー企業の広告会社「メディアボックス」に支出させ、2005年から09年にかけ、協会に約2億6000万円の損害を与えたとして逮捕された。

    漢検前理事長ら再逮捕へ=架空業務委託、背任容疑−京都地検
    2009/06/04 時事ドットコム
     財団法人日本漢字能力検定協会(京都市下京区)をめぐる背任事件で、逮捕された前理事長の大久保昇容疑者(73)と長男で前副理事長の浩容疑者(45)が、ファミリー企業「文章工学研究所」(京都市下京区)に架空業務を委託し、協会に損害を与えた疑いが強まったとして、京都地検が背任容疑で来週中にも両容疑者を再逮捕する方針を固めたことが4日、分かった。捜査関係者が明らかにした。

    漢検前理事長ら再逮捕=2700万円の背任容疑−京都地検
    2009/06/09 時事ドットコム
     財団法人日本漢字能力検定協会(京都市下京区)をめぐる背任事件で、ファミリー企業「文章工学研究所」との架空取引で協会に2700万円の損害を与えたとして、京都地検は9日、背任容疑で、前理事長の大久保昇容疑者(73)と長男で前副理事長の浩容疑者(45)を再逮捕した。地検によると、2人は容疑を認めているという。
     逮捕容疑によると、2人は営業実体のない文章工学研究所に利益を上げさせ報酬を得る目的で、2004年11月から08年10月までの間、9回にわたり、「調査研究費」という架空の業務委託費名目で協会から計2700万円を支出させ損害を与えた疑い。
     委託費は文章工学研究所役員の親族への報酬として計上されていたが、地検は、資金の流れの仕組みを主導した浩容疑者が受け取っていたとみて調べている。

    7月末までに契約解消=本部ビルは減額交渉−ファミリー企業・漢検協会
    2009/06/11 時事ドットコム
     前理事長の大久保昇容疑者(73)らが背任容疑で逮捕、起訴された日本漢字能力検定協会(京都市)は11日、同容疑者のファミリー企業との契約について、本部ビルの賃貸契約を除き、7月末までに解消する方針を示した。それ以降も暫定的に使用する本部ビルは、賃料の減額交渉を進める。
     協会は同日、運営の抜本改革に向け設置したプロジェクト会議の中間報告を公開した。

     それによると、ファミリー企業4社のうち2社との契約は、4月1日までに解消済み。残り2社のうち1社とは契約の清算に向け交渉している。
     一方、出版会社「オーク」から借りている本部ビルに関しては、独自に実施した不動産鑑定の結果に基づき、現行賃料より500万円程度安い月額840万円台で交渉中という。

    背任事件後、初の個人検定=受検者は3割減−漢検
    2009/06/21 時事ドットコム
     財団法人日本漢字能力検定協会(京都市)は21日、背任事件で前正副理事長が逮捕されてから初めての個人検定を全国168会場(海外3会場含む)で実施した。1〜10級の検定に10万8678人が出願した。
     協会によると、学校などの団体受検を含め、6、7月に計4日行われる検定の出願者数は前年同期より約3割少ない約62万2000人(19日時点)。前回より検定料が各級で100〜500円引き下げられているため、検定料収入は大幅に落ち込みそうだ。
     今回の検定は、前理事長らが代表を務める企業との不透明な取引発覚後、中止も検討されたが、協会が関連企業との全面的な取引解消などを決めたため、4月末に文部科学省が容認した。

    多額支出、浩容疑者23億円=父は不動産ローンや株−漢字検定事件・京都地検
    2009/06/29 時事ドットコム
     日本漢字能力検定協会をめぐる背任事件で、京都地検は29日、前理事長大久保昇(73)、前副理事長浩(45)両容疑者が、不動産のローン返済や自動車購入などで多額の私的な支出をしていたことを明らかにした。
     地検によると、大久保容疑者はバブル期に投資目的で多数の不動産を購入していたが、バブル崩壊後の地価暴落で、6億円を超えるローンが残り、元利合わせ毎年約3000万円を返済していたという。
     2003年以降、株取引にも約3億円をつぎ込み、ファミリー企業「オーク」から約5億円を借り入れていたとしている。
     一方、長男の浩容疑者は高額の自動車やクルーザーを購入、1996年以降の私的な支出は23億円に上るという。

    前理事長ら保釈=漢字検定協会の背任事件−京都地裁
    2009/06/30 時事ドットコム
     日本漢字能力検定協会(京都市)をめぐる事件で、背任罪で起訴された前理事長の大久保昇(73)、長男で前副理事長の浩(45)両被告について、京都地裁は30日、保釈を認める決定をし、2人は同日夜、京都拘置所(京都市伏見区)から保釈された。
     2人は5月19日、京都地検に逮捕された。保釈保証金はそれぞれ3000万円。
     起訴状によると、2人は2004年11月〜09年1月、ファミリー企業2社に利益を上げさせ報酬を得る目的で、架空の業務委託をし、協会に計約2億8700万円を支出させ、損害を与えたとされる。

    漢検や関連会社など税務調査=背任事件受け−大阪国税局
    2009/07/07 時事ドットコム
     日本漢字能力検定協会(京都市)をめぐる背任事件で、背任罪で起訴された前理事長大久保昇(73)親子や、同協会、関連会社などに対する税務調査に大阪国税局が着手したことが7日、分かった。
     関連会社は広告会社「メディアボックス」や、実体がなかったとされる「文章工学研究所」など4社。

    漢検の損害10億円超?…親族会社との取引で
    7月8日 読売新聞
     財団法人「日本漢字能力検定協会」(京都市下京区)の鬼追明夫理事長(74)は8日、前理事長の大久保昇(73)、長男で前副理事長の浩(45)両被告(いずれも背任罪で起訴)の親族企業4社との取引で、協会が10億円を超える損害を受けた可能性があるとして、今月中にも損害賠償請求を行う方針を明らかにした。
     また、両被告に退職金を支払わないことを正式に決定した。この日の臨時理事会終了後の記者会見で説明した。
     京都地検は両被告の私的流用の総額が計約32億円に上るとしており、損害額についてさらに調査を進めるという。

    前理事長父子の退職金支給せず=理事会で正式決定−漢検協会
    7月8日 時事通信
     日本漢字能力検定協会(京都市)は8日、臨時理事会を開き、背任罪で起訴された前理事長大久保昇被告(73)と長男で副理事長の浩被告(45)に退職金を支払わないことを正式決定した。
     協会によると、2人の退職金額は本来、大久保被告が1890万円、浩被告が945万2000円だが、規定では「在職中、特に重大な損害を協会に与えた場合は、理事会の決議で減額または不支給とすることができる」となっている。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    アクセスカウンター +110,since 2008/10/1

    漢字検定ブログランキング

    人気ブログランキング

    人気ブログランキングへ

    ジュンク堂書店

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM