スポンサーサイト

  • 2018.02.17 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    池井戸潤「下町ロケット2 ガウディ計画」からの漢字書取問題

    • 2016.04.04 Monday
    • 22:49
    JUGEMテーマ:学問・学校

    池井戸潤「下町ロケット2 ガウディ計画」からの漢字書取問題です。

    書取問題
    1季節のりアンコウナベを前にしつつ
    2新たなビジネスの【ホウガ】ともいえるアイデアが
    3貴船はオノノいてきいた
    4あえてゴヘイを覚悟で言わせていただくと
    5滝川の視線が、佃たちをナで切るように…
    6滝川の視線が、佃たちをナで切るように【イッセン】した
    7久坂は目にクマを作り、…
    8久坂は目にクマを作り、…すっかり【ショウスイ】しきった様子だ
    9【ヒロウコンパイ】の体である日本クラインのふたりを
    10イチルの光が目の底に残っている
    11貴船の野心は、そのシュウエンを迎えようとしている
    12つい先日まで、深くオウノウし、
    13一村のオペには、【タメラ】いがなかった
    14静かなカイサイが、手術室の片隅で叫ばれた
    15吉田はそう言い放つとキビスを返し
    16社長の椎名がヒョウボウする実力主義
    17枝を離れたワクラバのように
    18桜田はメイモクしたまま押し黙る
    19シュンジュンし、ようやく発信ボタンを押そうとしたそのとき
    20そのあたりのイキサツについては
    21我々もまさにセイテンの…
    22我々もまさにセイテンの【ヘキレキ】でございまして
    23江原の声には、生気がミナギっている
    24オキビのような目が財前を向いた
    25セイヒツの中、佃のやり取りの声だけが響いている

    読み問題
    一親会社の桜田【経編】(訓読み)の社歴は

    解答 反転で表示されます
    1鮟鱇鍋 2萌芽 3戦、慄、栗、顫、怖 4語弊 5撫 
    6一閃 7隈、暈 8憔悴 9疲労困憊 10一縷
    11終焉 12懊悩 13躊躇 14快哉 15踵
    16標榜 17病葉 18瞑目 19逡巡、逡循、逡遁 20経緯
    21青天 22霹靂 23漲 24熾火 25静謐
    一たてあみ

    漢熟検・平成27年度第3回に合格しました!

    • 2016.04.01 Friday
    • 18:01
    JUGEMテーマ:学問・学校






    201603漢熟検合格
    続きを読む >>

    お気に入りの漢字一字

    • 2015.12.30 Wednesday
    • 07:13
    お気に入りの漢字一字

    迂生のお気に入りの漢字一字は「瀛」である。

    この漢字との出逢いは漢字検定1級学習を本格的に開始する少々前に遡る。ある日のこと、街中で観光バスらしきバスに遭遇した時のことである。そのバスの側面には「東瀛遊」と大きく表示されていた。「瀛」。初めて見た。雷に打たれた感じがした(打たれたことはないが)。大の漢字好きを自負する迂生であるが、この字は今まで見たどの漢字とも似ても似つかぬ字である。「さんずい」以外、殆ど馴染みのない旁である。正直なところ、少し気持ち悪い感じがしたことを正直に認める。

    帰宅して、ネットで調べたところ、香港の旅行会社であることが分かった。差し詰め香港の旅行者が日本を観光旅行していたのであろう。

    程なくして、漢字検定1級学習を本格化していくと、漢字「瀛」は漢検1級学習者にとって頗る馴染みの深い字であることが分かってきた。「瀛」は「うみ(海)」の意で、仍って「東瀛」とは(中国から見て)「東の海」、迺ち「東海」。転義として「日本」を指す。故に会社名「東瀛遊」とは日本を旅行してゆったり楽しむ、といった意味なのであろう。

    漢字検定1級の学習を更に進めてゆくと、同じ音符の漢字もまた漢検1級頻出であることが分かってきた。輒ち「贏」、「羸」である。「輸贏」(シュエイ、ユエイ。勝敗の意)、「羸馬」(ルイバ。痩せて疲れた馬)。いずれも漢検1級受検者なら読めるどころか難なく表記できる字の筈である。この「[贏]−[貝]」という音符は、伸び縮みする蝸牛の象形である。(迂生は違うが)中には蝸牛を気持ち悪いと感じる方々もいらっしゃるであろうから、迂生が初めて目にした時の印象は強ち間違ってもいないのでは、というのは後付けであるが。閑話休題。伸び縮みする蝸牛の象形から、「羸」(ルイ)は「縮み痩せる」の意となった。「贏」(エイ)は貝乃ち財貨が伸びる、余る、儲ける、勝つ、と繋がる。では「嬴」(エイ、ヨウ。漢検1級配当外)はどうか。(女性が)のびのびとしてみめよい、満ちる、豊か、の意である。それで更に「瀛」(エイ、ヨウ)はこれにさんずいがつき、水が満ちる、大海といった意となった。序で乍ら「蠃」(ラ、カ)はそのものずばりで「蝸牛」の意。「蜾蠃」(カラ)は「似我蜂」。更には「臝」「驘」「鸁」「攍」「籝」「籯」「灜」抔といった字もあるが、残念乍ら銓べきれないのでご容赦願いたい。孰れも漢検1級配当外字である。

    迂生の経験談なのだが、我が細君と交際期間中のこと。共にとあるスープカレー屋に入った。実のところ、店名は覚えているが、食したものを全く覚えていない。味も記憶にない。大方彼女の顔ばかりに見惚れていたのであろうという突っ込みが来ることは想像に難くないが、スルーすることにする。そんな初体験としては印象の薄いスープカレーなのだが、今では迂生の大好物なのである。迂生には親友が二人ほどいるが、両名とも初めて会ってから数年乃至十年以上経ってから昵懇の間柄となった。食べ物も人物も、第一印象は当てにならないことが多いものである。実際、初見で気持ち悪いと感じた漢字「瀛」であるが、今では迂生の大のお気に入りの一字としてこうして紹介するまでに至っているのである。大好きな余り、「漢検1級に初めて合格しました」という拙稿を(汗顔の至りではあるが)例の漢検協会の会報に載せていただいたとき、そこに「漢字の【瀛海】に漕ぎ出したばかり…」抔と気障な台詞を認めるまでに至ったのである。

    こうして書き綴ってみると、「瀛」の一字は、迂生が漢字検定1級学習を始めてから合格するまでを走馬燈のように振り返ることのできる、私事乍ら出来過ぎた一字となっているのである。(了)
     
    JUGEMテーマ:学問・学校

    「青の謎」収録、池井戸潤「サイバー・ラジオ」からの漢字書取問題

    • 2015.11.15 Sunday
    • 15:33
    JUGEMテーマ:学問・学校

    「青の謎」収録、池井戸潤「サイバー・ラジオ」からの漢字書取問題です。

    1サジを投げたわけではない
    2なにかウサンクサさを感じた
    3ある意味モロい部分がある
    4松濤公園を望む場所にあるショウシャな洋館だった
    5モエギイロにそまろうとしている春空だ
    6男の腹にカカトをめり込ませる
    7ある周波数に【シュウレン】していった架空のラジオは
    8セキズイを損傷した小松はいま
    9良心のカシャクから自殺するに至った
    10ぎろりとネめ付けるような視線

    【解答】(反転で表示)
    1匙、匕 2胡散臭 3脆 4瀟洒、瀟灑 5萌葱色、萌黄色 
    6踵 7収斂 8脊髄 9呵責 10睨

    「オレたち花のバブル組」(池井戸潤)からの漢字書取問題

    • 2015.06.21 Sunday
    • 22:19
    「オレたち花のバブル組」(池井戸潤)からの漢字書取問題です。

    1浅野はテキガイシンを募らせていた
    2「書き直し」と突っケンドンに一言
    3「約束が違う」と【モ】めるケースが続出
    4木村はヨユウシャクシャクの態度だ
    5同じ穴のムジナだ
    6とにかく酔っぱらってしまいたくて、一気にアオり
    7キタの新地を【コヌカアメ】が濡らしていた
    8ただドウモウな光を眼底でくすぶらせている
    9渡真利はセツナ見せた哀れみの表情を消した
    10江島は目を三角にしてゲキを飛ばした※

    ※当ブログの読者様ならお気づきの通り、「檄を飛ばす」はこの場合誤用ですね。しかし、巷ではあまりにも誤用が多いので、こちらの意味も近いうち辞書に載りそうです。

    【解答】ドラッグで表示
    1敵愾心 2慳貪 3揉 4余裕綽々 5狢、貉
    6呷 7小糠雨、粉糠雨 8獰猛 9刹那 10檄

     

    「ウツ妻さん」(早川いくを)からの漢字書取問題

    • 2015.06.14 Sunday
    • 21:52
    「ウツ妻さん」(早川いくを)からの漢字書取問題です。

    1私はボウダの涙を流した
    2発熱、オウト、水疱、白内障、
    3私はリツゼンとした
    4「【カンカイ】」とは「完治」とは違い、症状をコントロール下におき、消失させることができた状態を指す
    5【カンシャク】をグッとこらえ
    6「心と体は不可分のもの」という「シンシンイチニョ」の観点から
    7トトコは【トウトウ】と述べたてた
    8トトコは医師を【ゼッポウ】鋭く指弾した
    9自力で物事をポジティブに考えるようにはなれないのではないか。医師は、トトコのあまりの頑固さに、そんな【キグ】も抱いていたらしい
    10溜まったアツレキを外に発散し

    ☆特別問題☆
    次の文章には漢字の間違いがあります。正しく直してください。
    ・何としても転院させなければ。ことは愁眉の急だった。

    【解答】いつものように反転で表示されます。
    1滂沱 2嘔吐 3慄然 4寛解 5癇癪、疳癪
    6心身一如 7滔々 8舌鋒 9危惧 10軋轢
    ☆特別問題☆
    愁眉→焦眉
    「焦眉の急(焦眉之急)」…危険がひどく迫っていること。状況が切迫していること。「―を告げる事態」
    「愁眉を開く」…心配ごとがなくなって安心する。 「愁眉」は「心配のためにしかめるまゆ。心配そうな顔つき。」
    この二つを混同したものと思われます。ご心配には及びません、早川さん。「日本歯科医学教育学会」その他の偉い先生たちも間違えておられますから。

    http://kokuhoken.net/jdea/info/index.html



     

    「疾風ロンド」(東野圭吾)からの漢字書取問題

    • 2015.05.23 Saturday
    • 22:25
    「疾風ロンド」(東野圭吾)からの漢字書取問題です。

    1東郷はウメくようにいった。
    2その上にアゴを載せた。
    3計画を頭の中でハンスウし
    4千晶の姿がマブタに蘇った。
    5ケンロウなドアを開けると
    6中をノゾき、ぎくりとした
    7タンソキンは培壅が簡単で
    8ガホウにしてしまうと菌自体の安定性が高くて
    9身体の節々が、ぎしぎしとキシみ音をたてそうだ
    10その光景を頭に浮かべ、栗林はシンカンした

    【解答】反転で表示
    1呻 2顎・腭・頤・頷 3反芻 4瞼・目蓋 5堅牢
    6覗・覘・臨 7炭疽菌 8芽胞 9軋 10震撼




     

    「中国古典名言事典」(諸橋轍次)からの漢字書取問題

    • 2015.05.10 Sunday
    • 22:55
    「中国古典名言事典」(諸橋轍次)からの漢字書取問題です。一部漢検1級配当外字を含みます。

    1大匠は拙工の為めにジョウボクを改廃せず。
    2シシュ安んぞ辞するに足らんや。
    3ギシ時に之れを術(まな)ぶ。
    4エンポウは其の師に逆(さか)ろう。
    5テイエイの音(おん)は乱世の音なり。
    6ソウカンボクジョウの音は亡国の音なり。
    7西施、心を病んで其の里にヒンす。
    8セイアは以て海を語るべからず。
    9ケンベンを泥塗にす。
    10センゲイは溝瀆(涜)の容るる所に非ず。

    【解答】ドラッグで表示
    1縄墨 2巵酒 3蛾子(蟻🐜の意) 4さか 5鄭衛 6桑間濮上 7矉(目+賓の旧字体) 8鼃(圭/黽) 9軒冕 10鱣(魚+亶)鯨

    「うんこがへんないきもの」(早川いくを)からの漢字書取問題

    • 2015.05.10 Sunday
    • 22:27
    「うんこがへんないきもの」(早川いくを)からの漢字書取問題です。

    1「イワダヌキ」という【ボクトツ】な別名からは
    2ニシキヘビなどのヤクザ者が【ハイカイ】する危険地帯
    3イヌワシは翼長二メートルほどに達する【モウキン】だ
    4彼の目的は、トンザしてしまったのだ
    5この醜男ならぬブダイが、サンゴの【フグタイテン】の敵だ
    6最高級有機コーヒーとなるのである
    7そんな子供の【シコウ】をダイレクトに受け止めようというのか
    8弾幕よけの穴を掘って身をかくしつつ敵に接近する「ザンゴウ戦」が展開された
    9カンムリブダイはサンゴ礁という森を【センテイ】する庭師
    10クラゲのフンでバクテリアがふえると、それを食う【ベンモウソウルイ】がふえる

    【解答】反転で表示
    1朴訥、木訥 2徘徊、裴回、俳佪 3猛禽 4頓挫 5不倶戴天 6珈琲 7嗜好 8塹壕 9剪定 10鞭毛藻類

    「プラチナデータ」(東野圭吾)からの漢字書取問題

    • 2015.05.10 Sunday
    • 22:01
    「プラチナデータ」(東野圭吾)からの漢字書取問題です。

    1自信がミナギっているようだった
    2神楽はロウバイした
    3フタエマブタでぱちぱちと瞬きした後
    4何とか復讐できないものかとモンモンとした
    5志賀はタシナめるように首を振った後
    6彼女はオオゲサに肩をすくめてみせた
    7木場がむっとしてニラんできた
    8ウカツなことをするはずがありませんから
    9神楽はガクゼンとした
    10【サムエ】姿のサソリ(人名)が顔を上げた

    【解答】反転で表示されます。
    1漲 2狼狽 3二重瞼 4悶々 5窘 6大袈裟 7睨 8迂闊 9愕然 10作務衣

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    アクセスカウンター +110,since 2008/10/1

    漢字検定ブログランキング

    人気ブログランキング

    人気ブログランキングへ

    ジュンク堂書店

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM